プロフィール

T.M

  • Author:T.M
  • 奈良県在住



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ホオアカ
(2017年11月)
平地の葦原などでよく見られるようになりました。
(GH4+PROMINAR 500FL/TX10)
hooaka171128-p01.jpg

(同上)
hooaka171128-p02.jpg

(同上)
hooaka171128-p03.jpg

カルガモ
(2017年11月)
写真とは関係無いですが、カルガモは留鳥ですが渡りの個体もあり冬場は多くなります。
(D7100+旧300F4)
karugamo171123-d01.jpg

オシドリ
(2017年11月)
先日の撮影の残り...オシドリの団体さんです。
(GH4+PROMINAR 500FL/TX10)
osidori171124-p22.jpg

(同上)
osidori171124-p12.jpg

(同上)
osidori171124-p13.jpg

(同上)
osidori171124-p14.jpg

(同上)
osidori171124-p15.jpg

(同上)
osidori171124-p16.jpg

(同上)
osidori171124-p17.jpg

(同上)
osidori171124-p18.jpg

(同上)
osidori171124-p19.jpg

(同上)
osidori171124-p20.jpg

(同上)
osidori171124-p21.jpg

(同上)
osidori171124-p22.jpg

チョウゲンボウ
(2017年11月)
猛禽類もぼちぼち平地で見られる季節になりました(証拠写真)。
(D7100+旧300F4)
tyougenbou171127-d01.jpg

オオジュリン
(2017年11月)
漂鳥...11月に田園でオオジュリンを見たのは初めてです(証拠写真)。
(GH4+PROMINAR 500FL/TX10)
oojyurin171128-p01.jpg

ダイサギ
(2017年11月)
群れ飛翔。
(D90+タムロン90マクロ)
daisagi171122-9d01.jpg

(同上)
daisagi171117-9d01.jpg

カワウ
(2017年11月)
霧に日のカワウ。
(D7100+旧300F4)
kawau171127-d01.jpg

セッカ
(2017年11月)
成鳥冬羽。
(D7100+旧300F4)
sekka171125-d01.jpg

オシドリ
(2017年11月)
ペアー。
(GH4+PROMINAR 500FL/TX10)
osidori171124-p01.jpg

(同上)
osidori171124-p02.jpg

♂。   (同上)
osidori171124-p03.jpg

(同上)
osidori171124-p04.jpg

(同上)
osidori171124-p05.jpg

(同上)
osidori171124-p07.jpg

(同上)
osidori171124-p11.jpg

(同上)
osidori171124-p08.jpg

(同上)
osidori171124-p06.jpg

(同上)
osidori171124-p10.jpg

(同上)
osidori171124-p09.jpg

カワウ
(2017年11月)
早朝、餌場に向かうカワウのV字編隊。
(D90+タムロン90マクロ)
画像をクリックすると拡大します。
kawau171121-9d01.jpg

(同上)
画像をクリックすると拡大します。
kawau171121-9d02.jpg

(同上)
画像をクリックすると拡大します。
kawau171121-9d03.jpg

上とは別群れ。   (同上)
画像をクリックすると拡大します。
kawau171121-9d04.jpg

オシドリ
(2017年11月)
オシドリの団体さん、今季初見初撮りです。
(D7100+旧300F4)
画像をクリックすると拡大します。
osidori171123-d01.jpg

飛翔。   (同上)
osidori171123-d02.jpg

イカルチドリ
(2017年11月)
川の瀬で休息中。
(D7100+旧300F4)
ikarutidori171122-d01.jpg

飛翔。   (同上)
ikarutidori171110-d01.jpg

タゲリ
(2017年11月)
飛翔。
(D7100+旧300F4)
tageri171121-d01.jpg


カワガラス
(2017年11月)
この辺り(川の中流域)にしばらく居ついているようです。
(D7100+旧300F4)
画像をクリックすると拡大します。
kawagarasu171122-d01.jpg
(同上)
kawagarasu171117-d01.jpg

(同上)
kawagarasu171117-d02.jpg

(同上)
kawagarasu171117-d03.jpg

(GH4+PROMINAR 500FL/TX10)
kawagarasu171119-p01.jpg

ノスリ
(2017年11月)
田園で猛禽もぼちぼち見られるようになりました。
(D7100+旧300F4)
nosuri171121-d01.jpg

クサシギ
(2017年11月)
このシギは冬鳥とされているようです。
(D7100+旧300F4)
kusasigi171121-d01.jpg

ジョウビタキ
(2017年11月)
まだ若い個体のようです。
(D7100+旧300F4+ TC-17EⅡ)
jyoubitaki171120-dt01.jpg

カルガモ
(2017年11月)
カルガモの群れ飛翔。
(D90+タムロン90マクロ)
karugamo171117-d01.jpg

ドバト
(2017年11月)
ドバトの群れ飛翔。
(D90+タムロン90マクロ)
dobato171116-d01.jpg

(同上)
dobato171116-d02.jpg

(同上)
dobato171116-d03.jpg

ホオアカ
(2017年11月)
田園で、すでにホオアカが見られるようになりました。
(D7100+旧300F4)
hooaka171117-d01.jpg

(同上)
hooaka171117-d02.jpg

(同上)
hooaka171117-d03.jpg

一瞬コホオアカかと思ったが、ホオアカ第一回冬羽のようです。  (同上)
hooaka171117-d04.jpg

カワセミ
(2017年11月)
川のカワセミ。
(D7100+旧300F4)
kawasemi171117-d01.jpg


ダイサギ
(2017年11月)
「紅葉の写り込みにダイサギ」
(D7100+旧300F4)
daisagi171113-d01.jpg

(同上)
daisagi171113-d02.jpg

(同上)
daisagi171113-d03.jpg

(同上)
daisagi171113-d04.jpg

(同上)
daisagi171113-d05.jpg

(同上)
daisagi171113-d06.jpg

(同上)
daisagi171113-d07.jpg

(同上)
daisagi171113-d08.jpg

(同上)
daisagi171113-d09.jpg

マガモ
(2017年11月)
あえてスローシャッターで撮りました。
(D7100+旧300F4)ISO 100-F 8.0-SS 1/30
magamo171112-d01.jpg

カワウ
(2017年11月)
霧の日に。
(D7100+旧300F4)
kawau171115-d01.jpg

(同上)
kawau171113-d01.jpg

カイツブリ
(2017年11月)
川でのカイツブリ第一回冬羽(ちょっと違和感を感じるが...)。
(D7100+旧300F4)
kaituburi171113-d01.jpg

(同上)
kaituburi171113-d02.jpg

水面助走。
(同上)
kaituburi171113-d03.jpg

(同上)
kaituburi171113-d04.jpg

コガモ
(2017年11月)
♂エクリプス。
(D7100+旧300F4)
kogamo171110-d01.jpg

(同上)
kogamo171110-d02.jpg

カワガラス
(2011年11月)
驚きです!カワガラスはもっと上流の渓流でしか見られないと思っていましたが、
こんな中流域にもやって来ます...まだまだ地元での観察、しっかりしないと。
(D7100+旧300F4)
kawagarasu171113-d01.jpg

(同上)
kawagarasu171113-d02.jpg

アライグマ
(2017年11月)
よく撮影に行く河川敷で外来種のアライグマ2頭(ペアー?)に遭遇、寒くなると半冬眠するらしいが...
起こしてしまったかな?
(D7100+旧300F4)
araiguma171113-01.jpg

(同上)
araiguma171113-02.jpg

お知らせ
お知らせ
(2017年11月)

過日開催しました「第七回馬見野鳥写真展」の状況をウエブサイトに追加しましたので、

ご興味のある方はご覧いただければ、幸いです。

    「馬見野鳥写真展」 http://torimiyuyu.main.jp/yatyousyasintentop.html

出展者の皆さんへ: ウエブサイトの表示の確認は一応しておりますが、表示に不具合など問題がありましたら、ご連絡ください。

北斎ー富士を超えてー
(2017年11月)
北斎展(10/16-11/19 あべのハルカス美術館)に行ってきました...大人気で混雑の大行列。
チケットを買うための行列...待ち時間約1時間。
(iphone)
hokusaiten1710-01a.jpg

入場するための行列...待ち時間約40分、館内も大混雑。
(同上)
hokusaiten1710-02a.jpg

16階の美術館のテラスからの眺望(北の四天王寺方面)。
(同上)
hokusaiten1710-03.jpg

テラスから展望台を見上げる。
(同上)
hokusaiten1710-04.jpg

(感想)
1. 並んでも見る価値は十分あり、実物に感動しました。
2.有名な 富嶽三十六景などの版画がA3程度だったのにはびっくり...もっと大きいと思っていたが
  版画サイズではこれが限界なのか。
3. デザイン的な感じがしていたが、緻密な繊細な表現は凄い!彫り師の技術にも驚き!
4. 人物の表情、体の動き、姿の表現はすばらしい。
5. 構図、遠近感の表現は写真にも参考になるかも...
6. カモやウなどの鳥や動物もあったが、雲龍図は圧巻。娘(応為)作の菊図も見応えあり。