プロフィール

T.M

  • Author:T.M
  • 奈良県在住



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スズメ
(2017年6月)
虫を狙って蓮池に来たスズメ...虫を咥えています。
(D7100+旧300F4)
suzume170629-d01.jpg
 
(同上)
suzume170629-d02.jpg

(同上)
suzume170629-d03.jpg

(同上)
suzume170629-d04.jpg

(同上)
suzume170629-d05.jpg

(同上)
suzume170629-d06.jpg


コサギ
(2017年6月)
蓮池にコサギ(婚姻色)がやって来ました。
(D7100+旧300F4)
kosagi170629-d01.jpg

(同上)
kosagi170629-d02.jpg

(同上)
kosagi170629-d03.jpg

(同上)
kosagi170629-d04.jpg

ハクセキレイ
(2017年6月)
ハクセキレイの幼鳥...巣立ち後間もない雛はいずれもあどけなく可愛い。
(D7100+旧300F4)
hakusekirei170629-d01.jpg

(同上)
hakusekirei170629-d02.jpg

(同上)
hakusekirei170629-d03.jpg

アップで...虫をゲット!   (同上)
hakusekirei170629-d04.jpg


アマサギ
(2017年6月)
コロニーのアマサギ(夏鳥)...営巣はこれからのようです。
(GH4+PROMINAR 500FL/TX10)
amasagi170624-p01.jpg

(同上)
amasagi170624-p02.jpg

(同上)
amasagi170624-p03.jpg

コロニーにどんどんやってきます。   (D7100+旧300F4)
amasagi170624-d01.jpg

チュウサギ
(2017年6月)
コロニーにて...コロニーでの繁殖は留鳥のアオサギから始まってコサギ、ダイサギ、ゴイサギはほぼ同時、
その後は夏鳥として渡来するチュウサギ、アマサギと続く。
したがって、チュウサギ、アマサギの繁殖はこれからのようだ。
この個体は赤い虹彩の婚姻色。   (GH4+PROMINAR 500FL/TX10)
tyusagi170624-pk01.jpg

(同上)
tyusagi170624-pk02.jpg

(同上)
tyusagi170624-pk03.jpg

(同上)
tyusagi170624-p01.jpg

前はゴイサギ(第2回夏羽)。   (同上)
tyusagi170624-p02.jpg


コサギ
(2016年6月)
巣立ち間近のコサギの雛4羽。
(GH4+PROMINAR 500FL/TX10)
kosagi170624-pk01.jpg

(同上)
kosagi170624-pk02.jpg

上地は別グループの雛。   (同上)
kosagi170624-p01a.jpg

ダイサギ
(2017年6月)
ダイサギの雛...雛3羽(もう1羽は隠れている)と親(奥1羽)。
(GH4+PROMINAR 500FL/TX10)
daisagi170624-pk01.jpg

雛3羽と奥の親2羽。   (同上)
daisagi170624-p01.jpg

上とは別のグループの雛4羽。   (同上)
daisagi170624-pk02.jpg

1羽は隠れている。   (同上)
daisagi170624-p02.jpg



ゴイサギ
(2017年6月)
ゴイサギの巣立ち間近の雛(コロニーにて)。
(GH4+PROMINAR 500FL/TX10)
goisagi170624-pk01.jpg

4羽います。   (同上)
goisagi170624-pk02.jpg

上とは別のグループの雛。   (同上)
goisagi170624-p01.jpg

第2回夏羽。   (同上)
goisagi170624-p02.jpg

飛翔(第2回夏羽)。    (D7100+旧300F4)
goisagi170624-d01.jpg

飛翔(成鳥)。   (同上)
goisagi170624-d02.jpg

チュウサギ
(2017年6月)
地元の田に今季初めてチュウサギ5羽が入っていました。
(D7100+旧300F4)
tyusagi170624-d01.jpg

(同上)
tyusagi170624-d02.jpg

(同上)
tyusagi170624-d03.jpg

(同上)
tyusagi170624-d04.jpg

(同上)
tyusagi170624-d05.jpg

(同上)
tyusagi170624-d06.jpg

ツバメ
(2017年6月)
ツバメの飛翔(稲田上)。
(D7100+旧300F4)
tubame170621-d01.jpg

(同上)
tubame170621-d02.jpg

(同上)
tubame170621-d03.jpg

(同上)
tubame170621-d04.jpg

(同上)
tubame170621-d05.jpg

カワラヒワ
(2017年6月)
カワラヒワの幼鳥。
(D7100+旧300F4)
kawarahiwa170622-d01.jpg

カワセミ
(2017年6月)
ナイスポーズ!
(GH4+PROMINAR 500FL/TX10)
kawasemi170621-p01.jpg

遠目のカワセミ。   (D7100+旧300F4)
kawasemi170622-d01.jpg

ハクセキレイ
(2017年6月)
ハクセキレイ幼鳥...セグロセキレイの幼鳥に似ているが眉班があり、耳羽も白い。
(D7100+旧300F4)
hakusekirei170621-d01.jpg

(同上)
hakusekirei170621-d02.jpg

ダイサギ
(2017年6月)
ダイサギの捕魚...この池の獲物は、ほとんどがコイの稚魚のようです。
(GH4+PROMINAR 500FL/TX10)
daisagi170616-p03.jpg

(同上)
daisagi170616-p01.jpg

(同上)
daisagi170616-p02.jpg

(同上)
daisagi170614-p02.jpg

(同上)
daisagi170614-p01.jpg

(同上)
daisagi170618-p02.jpg

こんなに小ちゃなのも見事にゲット!   (同上)
daisagi170618-p01.jpg

(同上)
daisagi170618-p03.jpg

(同上)
daisagi170616-p04.jpg

(同上)
daisagi170618-p04a.jpg

こちらは川で...獲物はオイカワでしょうか。   (D7100+旧300F4)
daisagi170612-d01.jpg

(同上)
daisagi170612-d02.jpg

アオサギ
(2017年6月)
ミミズを食うアオサギ(生態写真)。
(D7100+旧300F4)
aosagi170609-d01.jpg

(同上)
aosagi170609-d02.jpg

(同上)
aosagi170609-d03.jpg

(同上)
aosagi170609-d04.jpg

カワウ
(2017年6月)
オオウナギを捕り会うカワウ。
(D7100+旧300F4)
kawau170612-d01.jpg

(同上)
kawau170612-d02.jpg

(同上)
kawau170612-d03.jpg

(同上)
kawau170612-d04.jpg

カワセミ
(2017年6月)
若葉にカワセミ。
(GH4+PROMINAR 500FL/TX10)
kawasemi170616-p01.jpg


カルガモ
(2017年6月)
流れのある大和川を向こう岸に渡って行きました。
(D7100+旧300F4)
karugamo170612-d01.jpg

アオサギ
(2017年6月)
タウナギを食べるアオサギ。
(D7100+旧300F4)
aosagi170613-d01.jpg

(同上)
aosagi170613-d02.jpg

立て続けに2匹平らげました...こちらのタウナギはミミズ?を咥えています。   (同上)
aosagi170613-d03.jpg

アマサギ
(2017年6月)
「トラクターにアマサギ」
(D7100+旧300F4)
amasagi170610-d06.jpg

(同上)
amasagi170610-d07.jpg

(同上)
amasagi170610-d08.jpg

(同上)
amasagi170610-d09.jpg

(同上)
amasagi170610-d10.jpg

(同上)
amasagi170610-d11.jpg

(同上)
amasagi170610-d12.jpg

(同上)
amasagi170610-d13.jpg

(同上)
amasagi170610-d14.jpg

(GH4+PROMINAR 500FL/TX10)
amasagi170612-p03.jpg

(同上)
amasagi170612-p04.jpg

(同上)
amasagi170612-p05.jpg

(同上)
amasagi170612-p06.jpg

アマサギ
(2017年6月)
アマサギの表情いろいろ...白っぽいアマサギが多く見られたが、時期的には昨年生まれの若鳥でしょうか。
(D7100+旧300F4)
amasagi170610-d01a.jpg

(同上)
amasagi170610-d02a.jpg

(同上)
amasagi170610-d03a.jpg

(同上)
amasagi170610-d04a.jpg

(同上)
amasagi170610-d05a.jpg

(GH4+PROMINAR 500FL/TX10)
amasagi170612-p01a.jpg

(同上)
amasagi170612-p02a.jpg

ノスリ
(2017年6月)
里山でお食事中の様子です...鋭い顔つきです。
(GH4+PROMINAR 500FL/TX10)
nosuri170609-p01.jpg

よく見ると獲物はウシガエルのようです。   (同上)
nosuri170609-p02.jpg

お食事後、まだ興奮さめやらず...でしょうか。   (同上)
nosuri170609-pk01.jpg

やっとノスリの顔に戻りつつあります。   (同上)
nosuri170609-pk02.jpg


サンショウクイ
(2017年6月)
♂(夏鳥)...地元の里山で一瞬の通過を観察でき、初撮りです(見たのは数度あるが、地元で撮れたのは嬉しい限り)。
(GH4+PROMINAR 500FL/TX10)
sansyoukui170609-p01.jpg

アマサギ
(2017年6月)
田に水が入ると、アマサギ3羽がやってきました。
(D7100+旧300F4)
amasagi170608-d01.jpg

(同上)
amasagi170608-d02.jpg

(同上)
amasagi170608-d03.jpg

(同上)
amasagi170608-d04.jpg

オオヨシキリ
(2017年6月)
蚊柱立つ。
(GH4+PROMINAR 500FL/TX10)
ooyosikiri170603-p01.jpg

ケリ
(2017年6月)
最近、子育ての手が離れたのか、田に水入れが始まり農繁期になったためか...川辺でケリを見ることがよくあります。
(GH4+PROMINAR 500FL/TX10)
keri170604-pk01.jpg

水飲みもしています。   (同上)
keri170604-pk02.jpg

キジ
(2017年6月)
♀1羽が散策中...もしやと雛連れを期待したが、残念でした。
(D7100+旧300F4)
kiji170603-d01.jpg

(同上)
kiji170603-d02.jpg

(GH4+PROMINAR 500FL/TX10)
kiji170603-p01.jpg

(同上)
kiji170603-p02.jpg

※ 上記2機材で撮ってみましたが、(D7100+旧300F4)のAFピントの正確性、画質の良さを再認識しました。
  今回は逆光での撮影でしたが、いろんな条件で2機材の良さを使い分けねば...

ダイサギ
(2017年6月)
川で採餌中...この時期になると婚姻色は薄れてきます。
(GH4+PROMINAR 500FL/TX10)
daisagi170603-p01.jpg

(同上)
daisagi170603-p02.jpg

(同上)
daisagi170603-p03.jpg

(同上)
daisagi170603-p04.jpg

コチドリ
(2017年6月)
少し前ですが、幼鳥(雛)3羽を観察できました...孵化して10日以上は経っているでしょうか。
すでに親から離れて活発に採餌しています。
(D7100+旧300F4)
kotidori170529-d01.jpg

(同上)
kotidori170529-d02.jpg

(同上)
kotidori170529-d03.jpg

(同上)
kotidori170529-d04.jpg

(GH4+PROMINAR 500FL/TX10)
kotidori170529-p01.jpg

アップで。   (同上)
kotidori170529-p02.jpg

(同上)
>kotidori170529-p03.jpg

(D7100+旧300F4)
kotidori170530-d01.jpg

(同上)
kotidori170530-d02.jpg

(同上)
kotidori170530-d03.jpg

親...警戒の声を発しています。   (同上)
kotidori170530-d04.jpg

ドアップ。   (同上)
kotidori170530-d05.jpg

カルガモ
(2017年6月)
孵化後20日ほど...♀親の保護のもと、4羽はすくすく育っています。
(D7100+旧300F4)
karugamo170601-d01.jpg

まだまだ親は警戒しきりです。   (同上)
karugamo170601-d02.jpg

こんなに大きくなりました。   (同上)
karugamo170601-d03.jpg