プロフィール

T.M

  • Author:T.M
  • 奈良県在住



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



オオジシギ
(2016年8月)
猛暑で離れすぎ...良い画質は望めません。
一応、羽裏と尾羽は確認できています。
(D7100+旧300F4+ TC-17EⅡ)
画像をクリックすると拡大します。
oojisigi160830-dt01.jpg

(同上)
oojisigi160830-dt02.jpg

(GH4+PROMINAR 500FL)
oojisigi160830-pk01.jpg

(同上)
oojisigi160830-pk02.jpg

アマサギ
(2016年8月)
白っぽいアマサギが多くなり、このような亜麻色の個体は少なくなりました。
(D7100+旧300F4+ TC-17EⅡ)
amasagi160826-dt01.jpg

クチバシの色も薄いので、幼鳥でしょうか。  (同上)
amasagi160826-dt02.jpg

ハウスの屋根で休息するアマサギ。
(同上)
amasagi160831-dt01.jpg

(同上)
amasagi160831-dt02.jpg

ダイサギ
(2016年8月)
川で集団採餌。
(D7100+旧300F4)
画像をクリックすると拡大します。
daisagi160824-d01.jpg

(同上)
画像をクリックすると拡大します。
daisagi160824-d02.jpg

(同上)
画像をクリックすると拡大します。
daisagi160824-d03.jpg

(同上)
daisagi160806-d01.jpg

(同上)
daisagi160809-dt01.jpg

アオサギ
(2016年8月)
「オクラにアオサギ」...オクラはよく食べますが、素朴な黄花は好みです。
(D7100+旧300F4+ TC-17EⅡ)
aosagi160823-dt01.jpg

カワラヒワ
(2016年8月)
「ヒマワリにカワラヒワ」...花が終わったヒマワリの種子を狙ってカワラヒワがやってきます。
(D7100+旧300F4+ TC-17EⅡ)
kawarahiwa160821-dt01.jpg

(同上)
kawarahiwa160821-dt02.jpg

諍い。  (同上)
kawarahiwa160821-dt03.jpg

換羽期なので、姿は綺麗ではありません。  (同上)
kawarahiwa160821-dt04a.jpg

ダイサギ
(2016年8月)
お馴染みのカワウ軍団の採餌に付きまとうダイサギの群れ。
(D7100+旧300F4+ TC-17EⅡ)
画像をクリックすると拡大します。
daisagi160816-dt01.jpg

(同上)
画像をクリックすると拡大します。
daisagi160816-dt02.jpg

マガモ
(2016年8月)
休耕田に早や!マガモが入っていました。
(D7100+旧300F4+ TC-17EⅡ)
magamo160816-dt01.jpg

クサシギ
(2016年8月)
盆過ぎからがシギチ本番、いろんな種を期待したいです。
(D7100+旧300F4+ TC-17EⅡ)
kusasigi160816-dt01.jpg

オオジシギ
(2016年8月)
2羽のオオジシギを観察できました。
肩羽などからA個体(成鳥)、B個体(幼鳥)でしょうか。
(GH4+PROMINAR 500FL)
oojisigi160814-p01.jpg

(同上)
oojisigi160814-pk01.jpg

(同上)
oojisigi160814-p02.jpg

(同上)
oojisigi160814-p03.jpg

A個体。  (同上)
oojisigi160814-pk02.jpg

(同上)
oojisigi160814-p04.jpg

(同上)
oojisigi160814-p05.jpg

B個体。  (同上)
oojisigi160814-pk03.jpg

(同上)
oojisigi160814-p06.jpg

伸び(羽裏の模様)。  (同上)
oojisigi160814-pk04.jpg

尾羽の模様。  (同上)
oojisigi160814-p07.jpg
  

タマシギ
(2016年8月)
やっと出会えたタマシギ親子(手前♂親、奥2羽幼鳥)...もうこんなに成長していました。
(GH4+PROMINAR 500FL)
tamasigi160813-p4k01a.jpg

左(♂親)、右2羽(幼鳥)...ピーカンで距離ありなので撮影は最悪。  
大トリ  (同上)
tamasigi160813-p01a.jpg


オオジシギ
(2016年8月)
ジシギが入り始めたようです...上空を2羽鳴きながら飛ぶのを見ました。
この時期なのでオオジシギとしました(シルエットの証拠写真)。
(D7100+旧300F4+ TC-17EⅡ)
oojisigi160813-dt01.jpg

(同上)
oojisigi160813-dt02.jpg

カワウ
(2016年8月)
群れ採餌。
(D7100+旧300F4+ TC-17EⅡ)
画像をクリックすると拡大します。
kawau160808-dt01.jpg

羽ばたき。
(GH4+PROMINAR 500FL)
kawau160805-p01.jpg

コサギ
(2016年8月)
「休耕田のコサギ」
(D7100+旧300F4+ TC-17EⅡ)
kosagi160806-dt01.jpg

(同上)
kosagi160806-dt02.jpg

(同上)
kosagi160806-dt03.jpg

ダイサギ
(2016年8月)
餌場に集まる群れ。
(GH4+PROMINAR 500FL)
画像をクリックすると拡大します。
daisagi160801-p01.jpg

(同上)
daisagi160805-p01.jpg

(同上)
daisagi160801-p02.jpg

飛び立ち。  (同上)
daisagi160801-p03.jpg

クサシギ
(2016年8月)
クサシギは時々近くで見るようになりました。
(D7100+旧300F4+ TC-17EⅡ)
kusasigi160806-dt05.jpg

(同上)
kusasigi160809-dt01.jpg


(同上)
kusasigi160806-dt01.jpg

(同上)
kusasigi160806-dt02.jpg

(同上)
kusasigi160806-dt03.jpg

(同上)
kusasigi160806-dt04.jpg

カワセミ
(2016年8月)
渓流の落ち込みで鮎を狙うカワセミ。
(GH4+PROMINAR 500FL)
kawasemi160804-p01.jpg

カワガラス
(2016年8月)
「カワガラスのいる岩場」
(GH4+PROMINAR 500FL)
kawagarasu160804-p01.jpg

(同上)
kawagarasu160804-p02.jpg

カワラヒワ
(2016年8月)
河川敷のカワラヒワ(成鳥)。
(GH4+PROMINAR 500FL)
kawarahiwa160802-p01.jpg

柿の木のカワラヒワ(幼鳥)。 
(同上)
kawarahiwa160724-p01.jpg


カルガモ
(2016年8月)
幼鳥(子)がこんなに成長しても、まだ♀親(先頭)は世話をして連れています。
(GH4+PROMINAR 500FL)
karugamo160801-p01.jpg

子が採餌中、♀親は周辺を警戒します。  (同上)
karugamo160801-p02.jpg