日々折々に撮った野鳥写真を載せてまいります。


プロフィール

T.M

  • Author:T.M
  • 奈良県在住



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スズメ
(2014年2月)
バックの木漏れ日の丸ボケを入れて...
(D7100+PROMINAR 500FL)ライブビューモードMF
suzume130228-1.jpg

ジョウビタキ
(2014年2月)
公園のジョウ日タキ♀です、今期は♂を見るのが少ないようです。
(D7100+PROMINAR 500FL)ライブビューモードMF
kyoubitaki140226-1.jpg


(同上)
jyoubitaki140226-2.jpg


(同上)
jyoubitaki140226-3.jpg

ビンズイ
(2014年2月)
公園のビンズイです。
(D7100+PROMINAR 500FL)ライブビューモードMF
binzui140226-1.jpg


(同上)
binzui140226-2.jpg

ハシブトガラス
(2014年2月)
ゴリラを彷彿させる風貌、体格です。
(GH2+旧80-400)MF撮影(MFアシスト使用)
hasibutogarasu140218-1.jpg

ヨシガモ
(2014年2月)
公園のヨシガモ♂(若鳥)です。
ナポレンハットのメタリックカラー、体の波状斑、3列風切の黒白...綺麗なカモの代表でしょうか。
(D7100+PROMINAR 500FL)ライブビューモードMF
yosigamo140226-1.jpg


(同上)
yosigamo14022621.jpg


こちらは♂(成鳥)です。
yosigamo14022631.jpg

ムクドリ
(2014年2月)
センダンの木の実が食べごろになったようです。
(D7100+PROMINAR 500FL)ライブビューモードMF
mukudori140223-1.jpg


(同上)
mukudori140223-2.jpg
 

タヒバリ
(2014年2月)
川原の見返りタヒバリです。
(D7100+PROMINAR 500FL)ライブビューモードMF
tahibari140225-1.jpg

イカルチドリ
(2014年2月)
この時期でも川原では空気の乱れがあり、微妙に画像が乱れます。
(D7100+PROMINAR 500FL)ライブビューモードMF
ikarutidori140225-1.jpg

ビンズイ
(2014年2月)
試写...(D7100+PROMINAR 500FL)3倍ライブビューモード MF撮影
スッキリしない状況ですが、柿の木の枝どまりビンズイです。
binzui140224-1.jpg

ジョウビタキ
(2014年2月)
試写...(D7100+PROMINAR 500FL)3倍ライブビューモード MF撮影
公園のジョウビタキ♀。
jyoubitaki140224-1.jpg

ゴイサギ
(2014年2月)
試写...(D7100+PROMINAR 500FL)3倍ライブビューモード MF撮影
ゴイサギ幼鳥(ホシゴイ)。
goisagi140223-1.jpg


上画像の「等倍切り出し」です。
毛先はカットされたような感じです。  (同上)
goisagi140223-2.jpg

モズ
(2014年2月)
試写...(D7100+PROMINAR 500FL)3倍ライブビューモード MF撮影
mozu140223-1.jpg

アオジ
(2014年2月)
試写...(D7100+PROMINAR 500FL)3倍ライブビューモード MF撮影
今まではファインダーでフォーカスエイド利用のMF撮影だったので、 フォーカスエイドが迷うことが
しばしばあり...目視で、おおよそでシャッターを切ることが多かった。
3倍ライブビューモードだとしっかりとピント合わせができ、ミラーショックなしのメリットがある。
一方、シャッター時に対象が見えなくなるのと電池の消耗がかなり激しいデメリットもある。
aoji140223-1.jpg

トラツグミ
(2014年2月)
試写...(D7100+旧80-400mm/奈良県)3倍ライブビューモード MF撮影。
「元画像」縮小のみ。
ISO3200 F5.6 SS1/320 -2/3EV 800mm相当(×1.3クロップ)
暗かったので、手ぶれ防止のためかなりISOを上げて撮りました。
案外、元画像でもノイズは少ない感じです。
toratugumi140222-1(genga )


「現像仕上げ後」
Lrでホワイトバランス、階調、ノイズ低減などを処理。
toratugumi1402222-1.jpg


ルリビタキ
(2014年2月)
試写...(D7100+旧80-400mm/奈良県)3倍ライブビューモード MF撮影。 
まだ若い♂のようです。 ISO800
ruribitaki140222-1.jpg

カワラヒワ
(2014年2月)
試写...(D7100+旧80-400mm/奈良県)3倍ライブビューモード MF撮影。
サルスベリの種子を食べていました。
kawarahiwa140221-1.jpg

アオジ
(2014年2月)
試写...(D7100+旧80-400mm/奈良県)3倍ライブビューモード MF撮影。
種子と間違え小石を銜えています。
aoji140221-1.jpg

ツグミ
(2014年2月)
試写...(D7100+旧80-400mm/奈良県)3倍ライブビューモード MF撮影。
tugumi140220-1.jpg


虫の幼虫のようです。  (同上)
tugumi140220-2.jpg


アオバト
2014年2月)
試写...(D7100+旧80-400mm/奈良県)3倍ライブビューモード MF撮影。
枝葉を抜いての撮影...これはMFでうまく顔にピンが取れている。
aobato140220-1.jpg

トラツグミ
(2014年2月)
試写...(D7100+旧80-400mm/奈良県)3倍ライブビューモード MF撮影。
暗い状況だったので、ISO1000で撮影...顔にピンがあまい、多少ブレぎみ。
toratugumi140221-1.jpg

ホオジロ
(2014年2月)
試写...(D7100+旧80-400mm/奈良県)3倍ライブビューモード MF撮影。
hoojiro140220-1.jpg


(同上)
hoojiro140220-2.jpg


(同上)
hoojiro140220-3.jpg


これは逆光でピンを合わせにくい状況...少し前ピンで顔にはあまいかな。  (同上)
hoojiro140220-4.jpg

D7100+旧80-400mm 3倍フード付き ライブビューモード 
(2014年2月)
最近(D7100+PROMINAR 500FL)三脚付きの機材の長時間持ち歩きが少々キツいときがあり、
手軽な(旧80−400)手持ち撮影を有効利用できないか検討中です。
そこで、鳥友さんの情報(ライブビューモード...ミラーショックなし、精度のいいコントラストAF)
を参考にAF試写しました。
正確にピンがきたときには、そこそこいい画像が撮れるようです。
機材  (iphone)
kizai140220-1.jpg

ハシボソガラス  (D7100+旧80-400mm/奈良県)3倍ライブビューモード AF撮影。
hasibosogarasu140220-1.jpg

しかし、AF性能の不安定さは変わらずミスAFの発生も多く問題あり。これはレンズのAF性能に起因するか、
故障の可能性もあるのかも。
途中からAFを諦めMFに切り替え試写することにした。
3倍フードで、カメラとレンズのバランスもよく、手持ちで案外ピン合わせが出来るようだ。
こんなAFではピンが迷い易い状況でもMFなら案外合わせられる、しばらく使ってみようと思う。
木陰のモズ  (D7100+旧80-400mm/奈良県)3倍ライブビューモード MF撮影。
mozu140220-1.jpg

カワセミ
(2014年2月)
少し雪がらみのカワセミです。
(D7100+旧80-400mm/奈良県)
kawasemi140215-1.jpg


(同上)

kawasemi140215-2.jpg


(同上)

kawasemi140215-3.jpg


(同上)

kawasemi140215-4.jpg

ルリビタキ
(2014年2月)
警戒心の薄い個体です。
試写...(GH2+旧80-400)MF撮影(MFアシスト使用)一脚
Lr5(乗換え/特別提供版購入 )で現像(ノイズ低減機能使用)
MFアシストで止まりものならピントはしっかり取れるので良好...手軽な撮影にはいいかも。
(GH2+旧80-400)
ruribitaki140218-1.jpg


(同上)
ruribitaki140218-2.jpg


(同上)
ruribitqki140218-3.jpg

ヒヨドリ
(2014年2月)
雪の中、遠くの大木の頂きのヒヨドリです。
(D7100+旧80-400mm/奈良県)
hiyodori140214-1.jpg

カルガモ
(2014年2月)
「雪にカルガモ」、ペアーのようです。
(D7100+旧80-400mm/奈良県)
karugamo140214-1.jpg


(同上)
karugamo140214-2.jpg

バン
(2014年2月)
「雪中のバンとイソシギ」
自分としては「ボツ」寸前の大胆な構図ですが、今後もトライしてみたい。
(D7100+旧80-400mm/奈良県)
ban140214-1.jpg

ツグミ
(2014年2月)
ツグミも水飲みに下りてきました。
(D7100+旧80-400mm/奈良県)
tugumi140215-1.jpg


(同上)

tugumi140215-2.jpg

カワウ
(2014年2月)
「降雪にカワウ」
(D7100+旧80-400mm/奈良県)
kawau140214-1.jpg


(同上)
kawau140214-2.jpg

ハクセキレイ
(2014年2月)
「雪中のハクセキレイ」
(D7100+旧80-400mm/奈良県)
hakusekirei140215-1.jpg


(同上)
hakusekirei140214-2.jpg