日々折々に撮った野鳥写真を載せてまいります。


プロフィール

T.M

  • Author:T.M
  • 奈良県在住



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ベニマシコ
(2012年11月)
このマイ・フイールドは、今期ベニマシコが好調です。
♂。  (GH2+PROMINAR 500FL)
benimasiko121129-1.jpg


(同上)
benimasiko121129-2.jpg


ツー・ショット。
草が前ボケで被っているので、モヤっった証拠写真です。  (同上)
benimasiko121129-3.jpg


ヨシガモ
(2012年11月)
ぎょっ...この池のほぼ8割はアカウキクサで覆われていました。
その中にヨシガモ十数羽と僅かなオカヨシガモ、マガモなどが休息中。
♂、二羽ともにまだ三列風切の黒い羽が完全に長く伸びきっていません。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
yosigamo121128-1.jpg


異様な光景で、絵にはなりませんが生態写真です。
この浮き草を盛んに食べていました。  (同上)
yosigamo121128-2.jpg


オカヨシガモも食べていました。  (同上)
okayosigamo121128-1.jpg


オシドリ
(2012年11月)
お山のオシドリを覗いてみましたが、工事が再開され水は空っぽ、無残!
オシドリ、どこに行ったかと周辺の池を探索...この池も水位はかなり低いが
奥に十数羽が落ち着かない様子でいました。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
osidori121127-1.jpg

メジロガモ
(2012年11月)
数日消えていたメジロガモが戻ってきたので、ジックリ撮らせて頂きました。
純粋種ではないように思いますが、詳しい交雑内容は私には判断できません。
資料としていろんな角度から撮っておきました。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
mejirogamo121125-1.jpg


(同上)
mejirogamo121125-2.jpg


(同上)
mejirogamo121125-3.jpg


(同上)
mejirogamo121125-4.jpg


(同上)
mejirogamo121125-5.jpg


(同上)
mejirogamo121125-6.jpg


(同上)
mejirogamo121125-7.jpg


(同上)
mejirogamo121125-8.jpg


(同上)
mejirogamo121125-9.jpg


後ろは左がスズガモ、右がキンクロハジロです。   (同上)
mejirogamo121125-10.jpg


ベニマシコ(動画)
(2012年9月)
ベニマシコ♂の採餌。
里山の草原で、好物のセイタカアワダチソウの種子を食べていました。
鳴き声も盛んに聞かれました。
※ 下の画像をクリックすれば、VIMEOのサイトでHD(ハイビジョン)でご覧いただけます。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県) 59秒
benimasiko121124dh.jpg


ダイサギ
(2012年11月)
久しぶりに好きな白鷺が撮れました。
思い切り露出-補正して撮りましたが、日の当たる背中は白飛びぎみです。
これ以上後ろには下がれなかったが、もみじの形をもう少し出すため絞って撮るべきでした。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
daisagi121126-1.jpg



ジョウビタキ
(2012年11月)
ジョウビタキ♂、今期初撮りかな...正面向きの顔の表情、頭の形が面白い!
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
jyoubitaki121125-1.jpg


ベニマシコ
(2012年11月)
里山の草原に「フィッ、フィッ、フィッ...」の鳴き声が響きます。
(GH2+PROMINAR 500FL)
benimasiko121124-1.jpg


♂。  (同上)
benimasiko121124-2.jpg


♀。  (同上)
benimasiko121122-2.jpg



ホオアカ
(2012年11月)
冬枯れの草薮のホオアカです。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
hooaka121123-1.jpg


(同上)
hooaka121123-2.jpg


メジロガモ
(2012年11月)
今回は即情報がウエブサイトに流されたため、地元公園でもあり翌日早朝に撮ることが出来ました。
ホシハジロとともにいましたが、わずか三日間の滞在だったようです。
プロミナーが入院中のため、(D90+80-400mm)手持ちでは距離があり過ぎ、画質は最悪...
(カモに詳しいウエブサイト及び図鑑)からの情報によると:
カモ類はその生活様式から「海ガモ」と「淡水ガモ」に分類される。
「海ガモ(潜水採餌ガモ)」にはキンクロハジロ、ホシハジロなど主に貝類を食し、
             水上では尾を水面に浸しぎみ、水面からは助走して飛び立つ。
「淡水ガモ(水面採餌ガモ)」にはマガモ、オナガガモ、ヒドリガモ、カルガモなど主に水草を食し、水上で
             尾を高くしており、水面からは助走なくいきなり飛び立つ。
「メジロガモ」は分類は「海ガモ」だが、植物食傾向の強い雑食で主に水生植物を食べるが、昆虫も食べる。
            生息域はキンクロハジロやホシハジロと同じく主に河口や河川、湖沼に生息する。
今回の個体は純粋種かホシハジロやキンクロハジロ、アカハジロとの交雑種かは、詳しいお方の見解をお聞きしたいものです。
ホシハジロとともに行動している。  (D90+80-400mm/奈良県)
mejirogamo121119-1.jpg


奥のはコガモ。  (同上)
mejirogamo121119-2.jpg


虹彩は白い感じ。  (同上)
mejirogamo121119-3.jpg


(同上)
mejirogamo121119-4.jpg


下嘴の付け根に白斑が見える。  (同上)
mejirogamo121119-5.jpg


(同上)
mejirogamo121119-6.jpg




セッカ
(2012年11月)
プロミナー退院後の試写です。
冬枯れの草薮からセッカ(冬羽)やホオアカ、カシラダカが姿を見せます。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
sekka121123-2.jpg


ノスリ
(2012年11月)
いよいよ里山でも猛禽が見られる季節になりました。
(D90+80-400mm/奈良県)
nosuri121121-1.jpg


ツグミ
(2012年11月)
公園には多くのツグミも入っているようです。
アメリカフウ(モミジバフウ)の紅葉も後わずか、ツグミが止まってくれました。
空抜きですが、今期初撮りです。
(D90+80-400mm/奈良県)
tugumi121119-1.jpg


マガモ
(2012年11月)
今、紅葉の写り込みが映えています。
(D90+80-400mm/奈良県)
magamo121119-1.jpg


オオバン
(2012年11月)
気温が下がったのでしょう、早朝の池には朝もやが出ていました。
(D90+80-400mm/奈良県)
ooban121119-1.jpg


メジロ
(2012年11月)
久しぶりに地元の公園へ...手持ち機材で散策です。
公園の紅葉も終盤へ、、モミジはこれからでしょうか。
紅葉メジロが撮れました。
(D90+80-400mm/奈良県)
mejiro121116-1.jpg



お知らせ
(2012年11月)

過日開催しました「第二回馬見野鳥写真展」の状況をウエブサイトに追加しましたので、

ご興味のある方はご覧いただければ、幸いです。

    「馬見野鳥写真展」 http://torimiyuyu.main.jp/yatyousyasintentop.html

来年も新企画で開催出来ればと思っています。



オシドリ
(2012年11月)
カモの季節到来、オシドリは果たして...
昨年は水が干し上げられ見られなかったが、今期は水も入りオシドリが戻ってきました。
70~80羽はいたでしょうか、よしよし!
が、水位が一昨年に比べ5mは低いでしょうか、これ以上水位は上がらない構造になってしまったようです。
水辺の木陰に隠れる場所が少なくなり、オシドリも遠くに離れ神経質になっている様子です。
何かに驚いたのか一斉に飛び立ち、小一時間待ちましたが戻ってきませんでした。
オシドリにとっては落ち着けない環境になったようです、実に残念です。
どこに移動したかはわかりませんが、周辺にいい環境の池があるのか探がしてみることにしましょう。
ここにはどんぐりの木があるので、戻ってくるとは思いますが...
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
osidori121107-1.jpg


(同上)
osidori121107-2.jpg


(同上)
osidori121107-3.jpg


シジュウガラ
(2012年11月)
秋色のシジュウガラ♂。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
sijyuugara121105-1.jpg


カマキリの卵のうでしょうか、盛んに突いていました。  (同上)
sijyuugara121105-2.jpg


ヒヨドリ
(2012年11月)
今日は奈良国立博物館で開催されている正倉院展を見に行ってきました。
大勢の来場者で混雑の中での鑑賞でしたが、久しぶりにいい時間が持てました。
先日の公園でのヒヨドリです、これはなんの木なんでしょうね。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
hiyodori121105-1.jpg


ジョウビタキ
♀。 竹の葉の前ボケにモミジバフウの後ボケです。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
jyoubitaki121105-1.jpg


(同上)
jyoubitaki121105-2.jpg


シメ
(2012年11月)
この公園で昨年は珍しくシメはほとんど見られなかった。
今年は早くから小さな群れだが順調に入っているようです。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
sime121105-1.jpg



ビンズイ
(2012年10月)
もう少し小枝が整理できればなぁ...
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
binzui121031-1.jpg


マミチャジナイ
(2012年11月)
初撮りです。 都市公園に行けば撮れるのですが、自然の中での出会いを楽しみにしていました。
この黒い実を食べていました。
距離もあったので、大きくトリミングしたので証拠写真ですが...
同時にシロハラとアカハラも食べに来ていました。
(GH2+PROMINAR 500FL)
mamityajinai121102-1.jpg


(同上)
mamityajinai121102-2.jpg


シロハラ。  (同上)
sirohara121102-1.jpg


アカハラ。  (同上)
akahara121102-1.jpg




キビタキ
(2012年10月)
♀。 案外愛想がいい個体、いろいろ撮らせてもらえます。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
kibitaki121031-1.jpg


ホオアカ
(2012年111月)
今日は馬見丘陵公園の事務所に展示会のご報告を提出して、
帰りにちょっと田を覗きました。
ノビタキかと思いきや姿はなく、ホオアカでした。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
hooaka121101-1.jpg


ノビタキ
(2012年10月)
お別れも間もなくでしょうね、藁ボッチが未だ残っていました。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
nobitaki121030-1.jpg