日々折々に撮った野鳥写真を載せてまいります。


プロフィール

T.M

  • Author:T.M
  • 奈良県在住



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ルリビタキ
(2011年2月)
風切羽のアップ。
(GH2+PROMINAR 500FL/大阪府)
ruribitaki110216-3.jpg


ルリビタキ
(2011年2月)
超トリミングのドアップ画像です。
成鳥♂。  (GH2+PROMINAR 500FL/大阪府)
ruribitaki110216pg-1.jpg


♀タイプ。  (同上)
ruribitaki110216pg-2.jpg


アオジ
(2011年2月)
梅も咲き出し、アオジが止まってくれました。
(GH2+PROMINAR 500FL/大阪府)
aoji110216pg-1.jpg

別個体です。  (同上)
aoji110216pg-2.jpg


スズメ
(2011年2月)
先日 の雪の日はほとんど田でスズメなどの群れと遊んでいました。
(D90+VR80-400mm/奈良県)
suzume110212d-1.jpg


ニュウナイスズメも混ざっています。  (同上)
suzume110212d-2.jpg


(同上)
suzume110212d-3.jpg


カワラヒワ
(2011年2月)
雪の中、田ではカワラヒワも群れていました。
(D90+VR80-400mm/奈良県)
kawarahiwa110211d-1.jpg


ムクドリ
(2011年2月)
雪の中、集まって寒そうでした。
(D90+VR80-400mm/奈良県)
mukudori110211d-1.jpg


ツグミ
(2011年2月)
雪の日、田では餌場が限られるのか諍いも度々見られました。
(D90+VR80-400mm/奈良県)
tugumi110212d-1.jpg


ケリ
(2011年2月)
雪中のケリ...片手間に撮ってしまった。
滅多にないチャンスだったので、頑張って雪の情景的な絵を狙って撮るべきでした。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
keri110212pg-1.jpg


雪が被ると餌探しが大変です。
雪の白を出すのが案外難しい、グレーや青っぽくなりがちです。
全体の雰囲気としてそれが狙いだったらいいんでしょうが...  (同上)
keri110211pg-1.jpg



ホオアカ
(2011年2月)
冬場には田でも見られるホオアカです。
(D90+VR80-400mm/奈良県)
hooaka110212d-1.jpg

(GH2+PROMINAR 500FL/同上)
hooaka110212pg-1.jpg



スズメ
(2011年2月)
降雪の中のスズメの群れ。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
suzume110211pg-1.jpg


(同上)
suzume110211pg-2.jpg


(同上)
suzume110211pg-3.jpg


イカル
(2011年2月)
降雪のなか例のあの鳴き声...見渡すと「いました」、
ここでは滅多に見ない鳥さんですが、餌を探しにきたのかな?
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
ikaru110211pg-1.jpg


カワセミ
(2011年2月)
昨日はネットの情報から、初めての古墳にオシドリの撮影に出かけました。
ところが大きな堀には数種のカモが少数いるだけ、散歩の地元の方にお聞きすると数日前より
外周の松以外の木々の伐採が始まっている(住宅地が隣接しているため鳥インフルエンザ対策か?)とのことです。
諦めて帰りに以前10年ほど住んでいた市の公園に寄ってみました。
園内の小さな池に近づくと、既に仲良しグループのような5,6名のカメラマンが陣取っています。
カワセミが小さなエビを狙ってダイブするようです。、横から少し撮らせていただきました。
お話を聞くと園内ではルリビタキ、クロジ、トラツグミが見られるようですが、
どうもこのグループは餌付けの得意なお仲間のようです。一度に撮影意欲が低下、その後何も撮らずに公園を出ました。
「餌付け」を完全否定するつもりはありませんし、知らずに撮影することも多々あるでしょう。
しかし、私のスタイルとしてできるだけ自然な形で撮影したい気持ちが強いのです。
もう再びこの公園を訪れることはないでしょう。
池の中に突き出たこの止まり木もちょっと不自然かな?
♂。  (GH2+PROMINAR 500FL/大阪府)
kawasemi110210pg-1.jpg

(同上)
kawasemi110210pg-2.jpg


(同上)
kawasemi110210pg-3.jpg


こちらは里山のカメラマンの来ない小さな池です。
自然の中では整った枝には滅多に止まってくれませんが、これはこれでかえって自然な感じでいいかも...
♀。  (同上)
kawasemi110207pg-1.jpg


(同上)
kawasemi110207pg-2.jpg



動画(ヨシガモのディスプレイ)
(2011年2月)
♀1羽に♂3羽が盛んにディスプレイする姿を撮ってみました。
ハイイロチュウヒ、お出ましの時間待ち...
(GH2+PROMINAR 500FL/滋賀県) 1分17秒

yosigamo110105 from Tuyoshi Mihara on Vimeo.



チュウヒ
(2011年2月)
これは16.30ごろの撮影ですが、チュウヒは比較的明るい時間にもお出ましのようです。
(GH2+PROMINAR 500FL/滋賀県)ISO400:F5.6:SS1/1000~640
tyuuhi110205pg-1.jpg


(同上)
tyuuhi110205pg-2.jpg


(同上)
tyuuhi110205pg-3.jpg


続・ハイイロチュウヒ
(2011年2月)
♀。 バックのロケーションがいただけなかったので、超大トリミング(約200万画素)で鳥のみアップしました。
日が射していたので、ピンさえくればかなりの解像は期待できるようです。
以下、3連写。
(GH2+PROMINAR 500FL/滋賀県)ISO400:F5.6:SS1/1300
haiirotyuuhi110205pg-3.jpg


(同上)
haiirotyuuhi110205pg-4.jpg


(同上)
haiirotyuuhi110205pg-5.jpg


ハイイロチュウヒ
♂。嬉しい初見、初撮りです。
隊長さん、山鵜さん、お疲れ様でした。お陰さまで何とか撮れました、ありがとうございました。
殆どボツでした。画像は荒いですが、とりあえずの一枚です。
(GH2+PROMINAR 500FL/滋賀県)ISO1000:F5.6:SS1/500
haiirotyuuhipg-1.jpg


♀。  (同上)
haiirotyuuhi110105pg-2.jpg



クロジ
(2011年2月)
今季はクロジも各地で出ているようです。
今回はクロジ♂若(第一回冬羽?)に出会いました。
比較的に警戒心の薄い個体でしたが、これは周りを気にして首をもたげた瞬間です。
(GH2+PROMINAR 500FL/大阪府)
kuroji110203pg-1.jpg


(同上)
kuroji110203pg-2.jpg


日が射すと暖系に写ります。  (同上)
kuroji110203pg-3.jpg


本当はこの程度以下の鳥さんの大きさで撮りたいのですが...  (同上)
kuroji110203pg-4.jpg


これまたデカ過ぎ。  (同上)
kuroji110203pg-5.jpg


シロハラ
(2011年1月)
久し振りに訪ねた公園、シロハラの多さにはちょっとびっくりです。
枝どまりを狙ってみました。少しは奥行きの感じられる絵が撮れたかな...
(D90+VR80-400mm/大阪府)
sirohara110131d-1.jpg


(同上)
sirohara110131d-2.jpg


(同上)
sirohara110131d-3.jpg


早咲きの梅を前ボケに。  (同上)
sirohara110131d-4.jpg


バン
(2011年1月)
この池はカモに餌まきをしているのかな?バンも警戒心が薄いようです。
(D90+VR80-400mm/大阪府)
bann110131d-1.jpg