プロフィール

T.M

  • Author:T.M
  • 奈良県在住



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



動画(シロハラの採食)
(2011年1月)
ウルシ科の実を採食していました。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県) 1分27秒

110124sirohara from Tuyoshi Mihara on Vimeo.



シロハラ
(2011年1月)
ウルシ科の実にはシロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、ルリビタキ、メジロなどがやって来ます。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
sirohara110124pg-1.jpg


アトリ
(2011年1月)
田でアトリの群れ(150羽以上)が観察できました、一部ニュウナイスズメも混じっているようです。
(D90+VR80-400mm/奈良県)
atori110126d-2.jpg


群舞。  (同上)
atori110125d-1.jpg


(同上)
at5ori110125d-3.jpg


(同上)
atori110130d-1.jpg


(同上)
atori110125d-2.jpg


続・(D90+PROMINAR 500FL )ファインダーでの試写
(2011年1月)
下の2枚はSS設定ミスによる明らかに露出オーバーで、レタッチで修正しました。
普段は130KBほどで仕上げますが、画像が荒れているので200KBほどにしています。
適正露出の設定にはかなりの慣れが必要なようです。
(D90+PROMINAR 500FL/奈良県)
mahiwa110126pd-1.jpg


(同上)
mahiwa110126pd-2.jpg


(D90+PROMINAR 500FL )ファインダーでの試写
(2011年1月)
ジョウビタキ♂。 露出及びフォーカスがピッタリくると、しっとり感もあり解像感は抜群(GH2+PROMINAR 500FLより上)のようです。
問題は露出もフォーカスもマニュアルで設定しなくてはならないことです。
フォーカスはレンズがF5.6のためフォーカスエイドを使えるのは利点ですが、
微妙に素早く顔(目)にピントを合わせるのは難しくマグニファイヤー・アイカップなどによる拡大補助が必要かも...
露出はF5.6は固定しても、SSの設定を天候の変化や鳥の移動などの環境(明るさ)により対応しなければならず、
ISO設定の変化にも...慣れればいいのかな?
今回の試写ではこの2点でミスも増産したので、これはかなりのハンデーになるのは事実、果たして使えるかどうか疑問です。
(D90+PROMINAR 500FL/奈良県 )


jyoubitaki110126pd-1.jpg



動画(クイナの採食)
(2011年1月)
葦原の中でクイナの採食する姿が見られました。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県) 34秒

110125kuina from Tuyoshi Mihara on Vimeo.



クイナ
(2011年1月)
クイナ(若)。 このブログ、初登場です。
5m以内の真近での撮影...1000mmなので鳥ばかりの絵になってしまったが、嬉しい出会いでした。
この種は開けた場所に出ることは稀、絶えず葦原などの込み入ったところをうろちょろ...
大きく撮れ、かえってゴミゴミが写らなかったのは良かったかも。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県) 全てノートリ ISO400。
kuina110125pg-1.jpg


(同上)
kuina110125pg-2.jpg


(同上)
kuina110125pg-3.jpg


(同上)
kuina110125pg-4.jpg


(同上)
kuina110125pg-5.jpg


アオサギ
(2011年1月)
アオサギの飛び出し。モノクロで撮ったのではありませんが... 
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
aosagi110124pg-1.jpg


トラツグミ
(2011年1月)
トラツグミが予想外に広場でミミズを探して採食中、いつもは藪の中で隠れてゴソゴソなのに...どうしたことか。
今日は(D90+PROMINAR 500FL)の試写目的だったが、真近でトラツグミとの出会いとは、ラッキー!
(D90+PROMINAR 500FL/奈良県) いずれもノートリ750mm相当:ISO160:SS1/400:F5.6

toratugumi110123pd-1.jpg


(同上)
toratugumi110123pd-2.jpg


日向で。  (同上)
toratugumi110123pd-3.jpg


ルリビタキ
(2011年1月)
♂(若)とは比較的に出会いは多いのですが、青い成鳥♂との縁は少ないようです。
(GH2+PROMINAR 500FL/大阪府)
ruribitaki110120pg-1.jpg


(同上)
ruribitaki110120pg-2.jpg


(同上)
ruribitaki110120pg-3.jpg


(同上)
ruribitaki110120pg-4.jpg


アオジ
(2011年1月)
この冬のアオジは警戒心が強いのかなかなか近づけません。地上で採餌中ですがこれ以上は寄れません。
(GH2+PROMINAR 500FL/大阪府)
aoji110120pg-1.jpg


動画(マヒワの採食)
(2011年1月)
今季はマヒワが各地で見られるようです。
地元の公園にも50羽ほどの群れが入り、サルスベリの実を啄ばんでいます。
(GH2+LUMIX14-140mm/奈良県) 58秒


110117mahiwa from Tuyoshi Mihara on Vimeo.


(感想) ズームレンズの140mm一杯でこの大きさ、これ以上は近づけない(鳥が逃げる)。
     VR80-400mmで撮れば大きくズームアップまたはダウンできるのでいいかも、しかし。MFとなる。

スズメ
(2011年1月)
電線スズメ。 ドバトの飛来でビックリ飛び出しました、右側中ほどに止まっているのは部分白化個体かな。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
suzume110119pg-1.jpg


ルリビタキ
(2011年1月)
♂(若)。 冬の撮影の主役であるルリビタキ、いろんな風に撮るのに興味は尽きません。
(GH2+PROMINAR 500FL/大阪府)
ruribitaki110118pg-1.jpg


(同上)
ruribitaki110118pg-2.jpg


(同上)
ruribitaki110118pg-8.jpg


(同上)
ruribitaki110118pg-3.jpg


杭止まりでも、古い竹は雰囲気が出ます。  (同上)
ruribitaki110118pg-4.jpg

(同上)
ruribitaki110118pg-7.jpg

青い立派な成鳥♂も。  (同上)
ruribitaki110118pg-6.jpg


クロジ
(2011年1月)
♂(成鳥冬羽)。 ブログに載せるのは初めてなのです。そういえば2005年に撮影して以来の出来事でした。
山手(峠)のお寺でのたった1羽との出会いでした、ちょっとドキドキ!
(GH2+PROMINAR 500FL/大阪府)ISO400
kuroji110118pg-1.jpg


(同上)
kuroji110118pg-2.jpg


(同上)
kuroji110118pg-3.jpg


マヒワ
(2011年1月)
♀。 サルスベリの実も後わずか、もうお別れも近いのでしょうか。
(D90+VR80-400mm/奈良県)
mahiwa110117d-1.jpg


コゲラ
(2011年1月)
餌トリに厳しいこの季節、コゲラも随分近くで見られるようになりました。
(D90+VR80-400mm/奈良県)
kogera110117d-1.jpg


ダイサギ
(2011年1月)
チュウダイサギ(成鳥冬羽)。 ソフトな感じは私の好みです。
(D90+VR80-400mm/奈良県)
daisagi110117d-1.jpg

 

シロハラ
(2011年1月)
公園のシロハラです。久し振りの(VR80-400mm)レンズ、実に柔らかい表現、いい感じです。
(D90+VR80-400mm/奈良県)
sirohara110117d-1.jpg


動画(オオバンの採食)
葦の葉を採食するオオバンを動画で撮ってみました。
撮影モードAVCHD(ハイビジョン用)で画質設定1280×720です。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県) 1分39秒

(追記) この画面はHD(ハイビジョン)設定になっていません。
     HD動画を見るには右下のHDの文字をクリックすると画面の中央に大きなHDが表示されます。
     その下の「watch this video in hight Definition」をクリックすると、
     vimeoサイトに誘導されますので、そこでHD動画を御覧ください。


110107oobann from Tuyoshi Mihara on Vimeo.



(感想) 動画についてはまだまだ調べなければならない点がいろいろあるようです。

ホオジロガモ
(2011年1月)
♀若のようです。 公園の池に入るのは初めてなのです。
警戒心が強くミコアイサ♂も一羽、ホオジロガモも一羽、殆どいつも連れ立っています。
この写真は少し不鮮明ですが、水面の感じが雰囲気的には気に入っています。
(GH2+PROMINAR 500FLテレコン1.4倍つき/奈良県)
hoojirogamo110114pgt-1.jpg

(同上)
hoojirogamo110114pgt-2.jpg


ミコアイサ
(2011年1月)
♂(顔前部などに少しは茶色がのこっていますが、殆どパンダです)。
このところ地元の公園の池としては、珍しくいろんな種が入れ替わり姿を見せています。直ぐに抜けますので、全ては見られませんが...
警戒心も強く大きな池なのでテレコンをつけての撮影です。
(GH2+PROMINAR 500FLテレコン1.4倍つき/奈良県)1400mm相当
mikoaisa110114pgt-1.jpg

(同上)
mikoaisa110114pgt-2.jpg

頭から潜る直前です。  (同上)
mikoaisa110114pgt-3.jpg

何の魚ですか、ゲット!  (同上)
mikoaisa110114pgt-4.jpg

テレコンなしでも撮ってみました。
テレコン無し(1600万画素/1000mm)でトリミングで拡大:テレコン無しでM使用で撮影(800万画素/1400mm):テレコンつきで撮影(1600万画素/1400mm)と大きく撮る方法いろいろ...解像よく撮るにはどれがいいのでしょうね。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
mikoaisa110114pg-1.jpg


オシドリ
(2011年1月)
久し振りにオシドリを撮ってきました。寒さの勢でしょうか、動きがあまり見られませんでした。
群れ写真を纏まりよく撮るのは運と辛抱でしょうか。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
osidori110112pg-1.jpg

(同上)
osidori110112pg-2.jpg


ウグイス
(2011年1月)
冬のウグイスは藪の中、なかなか撮れません。
この絵も枝がごじゃごじゃでスッキリしませんが、証拠写真として...
(GH2+PROMINAR 500FL/大阪府)
uguisu110111pg-1.jpg


オオバン
(2011年1月)
クイナ科。 僅かに枯れきっていない葦の葉を引きちぎっては採食していました。
嘴と額板の白、そして虹彩の赤が印象的です。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
oobann110107pg-1.jpg


ルリビタキ
(2011年1月)
例年よく見られる成鳥♂の青いのにあまり出会えないでいます。
♀タイプ(♂の若かも?)はちょくちょく顔を出してくれますが...
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
ruribitaki110107-1.jpg


(同上)
ruribitaki110107-2.jpg


(同上)
ruribitaki110107-3.jpg


メジロ
(2011年1月)
今季はカモを初め鳥数がかなり少ないように感じています。
そんな中、サザンカや椿が咲き出し「花とメジロ」がいい被写体になってくれます。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
mejiro110107pg-1.jpg


GH2動画 さらに試写
(2011年1月)
葦原のメジロを撮ってみました。
今回はYouTubeではなく、1280x720サイズのHD画質の動画ファイルを公開できる映像共有サイト「vimeo」を使ってみました。
今回の撮影は撮影モードはMOTION JPEGで画質設定は1280×720です。
次回は撮影モードAVCHD(ハイビジョン用)で画質設定1920×1080または1280×720で試写しょうと思っています。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県) 約23秒

(追記) この画面はHD(ハイビジョン)設定になっていません。
     HD動画を見るには右下のHDの文字をクリックすると画面の中央に大きなHDが表示されます。
     その下の「watch this video in hight Definition」をクリックすると、
     vimeoサイトに誘導されますので、そこでHD動画を御覧ください。

110104mejiro from Tuyoshi Mihara on Vimeo.


(感想)画面がスッキリした感じで見やすい。
    画質はフルサイズでもそこそこ見られる。

(豆知識)走査線数(垂直ピクセル数)が720p(pixels)未満をSD(標準精細度): 720p以上をHD(ハイビジョン):
      1080p以上をFULL HD(フルハイビジョン)としている。(HDとFULL HDはアスベクト比は16:9)

ジョウビタキ
(2011年1月)
この子はいいモデルさんなので、バックに光の玉を入れて撮ってあげました。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
jyoubitaki110104pg-1.jpg


メジロ
(2011年1月)
この種も時々、葦原に採餌にやって来ます。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
mejiro110104pg-1.jpg