日々折々に撮った野鳥写真を載せてまいります。


プロフィール

T.M

  • Author:T.M
  • 奈良県在住



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ミヤマホオジロ
(2009年2月)
♂。  ホオジロ科の地鳴きは「チッ」が多く、何とはなしに聞いている私には判別は難しいです。
この種はアオジなんかに比べると「か細い」感じのようですが...
(G1+FC50/奈良県090221)miyamahoojiro090221-1.jpg

こんなところにいて、何でミヤマ「深山」というんでしょうね。  (同上)
miyamahoojiro090221-2.jpg


ウソ
(2009年2月)
♂。  地元公園では初撮りです、カエデの実も好物のようです。
近くからの撮影でしたが、いいアングルから撮れなかったのが残念です。
(G1+FC50/奈良県090219)
uso090219-1.jpg

(同上)
uso090219-2.jpg

♀。  (同上)
uso090219-3.jpg

(同上)
uso090219-4.jpg



ハシボソガラス
(2009年2月)
パっと見、撮りたくなりました。
(G1+FC50/奈良県090219)
hasibosogarasu090219-1.jpg


オジロビタキ
(2009年2月)
♀。 初見初撮りです。地元に近く、餌付けは一切していないフイールドなので行ってきました。
この種(個体かな?)はルリビタキやジョウビタキのように人に対する警戒心が薄いようです。
(G1+FC50/奈良県090216)
ojirobitaki090216-1.jpg

(同上)
ojirobitaki090216-2.jpg

(同上)
ojirobitaki090216-3.jpg

野生を感じさせる表情ですね。 横画像を縦一杯にトリミングしています。  (同上)
ojirobitaki090216-4.jpg

(同上)
ojirobitaki090216-5.jpg



ミヤマホオジロ
(2009年2月)
♀。  渋くて枯れた感じがいいですね。
(G1+FC50/奈良県090215)
miyamahoosiro090215-1.jpg


メジロ
(2009年2月)
メジロにこの雰囲気は少々アンバランスかも...
(G1+FC50/奈良県090216)
mejiro090216-1.jpg


メジロ
(2009年2月)
梅にはメジロ、この時期とりあえず撮っておかなくっちゃ...
(G1+FC50R/奈良県090214)
mejiro090214-1.jpg

(同上)
mejiro090214-2.jpg

(同上)
mejiro090214-3.jpg



トラツグミ
(2009年2月)
生態写真としては生活環境が見られていいのでしょうが(Lサイズ撮影)、
鳥写真としてはより望遠(Mサイズ)、ローアングル撮影で対象の前後をボケさすべきだったでしょうね...
(G1+FC50/奈良県090213)
toratugumi090213-1.jpg


アトリ
(2009年2月)
♀。  樹上の実がなくなったのでしょう、最近は地上での採餌をよく見かけます。
♂よりコントラストの淡い♀の方が好みです。
(G1+FC50/奈良県090213)
atori090213-1.jpg


ヨシガモ
(2009年2月)
ヨシガモ続き。 この池には昨年も少数入ったが今季は珍しく十数羽と多く、じっくりと観察できました。
この池は餌まきなど、まったくしていないので警戒心が強く近づくことが出来ません。
近いのは車中で、近づくのを待っての撮影です。
(G1+FC50/奈良県090211)
yosigamo090211-1.jpg

ナポレオン・ハットの色彩は光の当り加減で微妙に変化します。  (同上)
yosigamo090211-2.jpg

(同上)
yosigamo090211-3.jpg

(同上)
yosigamo090211-4.jpg

(同上)
yosigamo090211-5.jpg



ヨシガモ
(2009年2月)
今季、この池は干し上げられカモは諦めていたが、今回訪ねてみると水位はかなり低いが水が入り
ヒドリガモ、キンクロハジロ、カルガモに混じってヨシガモが十数羽観察できました。
♂。  (G1+FC50/奈良県090208)
yosigamo090208-1.jpg

♂♀。  (同上)
yosigamo090208-2.jpg



シメ
(2009年2月)
この水場にはメジロ、シジュウガラ、ウグイス他いろんな種が水飲みにやってきます。
シメが来るのは珍しいですが、水飲みの瞬間が撮れなかったのは残念です。
写真の縦横比は1:1.5や1:1333ですが、今回は中間的な用紙サイズの1:1.141でトリミングしてみました。
(G1+FC50)
sime090208-1.jpg


ミコアイサ
(2009年2月)
久し振りにパンダ池に立ち寄ってみましたところ、見事に綺麗なパンダになっていました。
(G1+FC50/奈良県090205)
mikoaisa090205-1.jpg

(同上)
mikoaisa090205-2.jpg



マガモ
(2009年2月)
♂♀。  羽づくろいのシンクロ。
(G1+FC50/奈良県090205)
magamo090205-1.jpg


カワセミ
(2009年2月)
♂♀。  既にペアリングが始まっているのかな...
太陽に向かっての撮影、少し光が射し込んだようです。
(G1+FC50/奈良県090205)
kawasemi090205-1.jpg

♂。  (同上)
kawasemi090205-2.jpg


タゲリ
(2009年2月)
今季初撮りです。 地元近くの「タゲリの里」を久し振りに覗いて見ました。
絵になる情景では撮れませんでしたが、この田での再会が嬉しかった!
(G1+FC50/奈良県090205)
tageri090205-1.jpg

(同上)
tageri090205-2.jpg



ウズラ
(2009年1月)
♀。初観察、初撮りです。
地元の田でのまったく偶然の出会いでした。田の中の草藪の横の畦で鳴いていました。
遠かったし保護色なので声が聞けなかったら、気付かなかったでしょう。ラッキー!
証拠写真ですが..
(G1+FC50/奈良県090131)
uzura090131-1.jpg

キジ目では珍しい「渡り鳥」だそうです。(同上)
uzura090131-2.jpg

大トリです。  (同上)
uzura090131-3.jpg




お知らせ
<鳥見悠遊BBS>再設置できました。
今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。
                            2009.2.4  管理者  T.M

お知らせ・お詫び
(お知らせ)
皆さん、<新・鳥見悠遊BBS>へのご投稿、本当にありがとうございます。
今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。

<Torimiyuyu Slideshow / T.M>の
最近の<新・鳥見悠遊BBS>投稿画像(タテ構図)(ヨコ画像)の2種のスライドショーを更新しました。
                                 

(お詫び)
現在、トラブル発生のため<新・鳥見悠遊BBS>接続不可能になっています。
出来るだけ早々に復旧作業を進めますので、今しばらくご容赦願います。

                                         2009.2.1  管理者  T.M