日々折々に撮った野鳥写真を載せてまいります。


プロフィール

T.M

  • Author:T.M
  • 奈良県在住



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



アマサギ
(2007年7月)
蒸し暑い日、一羽のアマサギが水だけの休耕田で水浴び中、その姿には間に合わず撮影できず、残念!
その後の表情を数枚、追ってみました。  (MZ3直焦点+FC50レデュ-サ-つき/安堵町070716)
amasagi070716-1.jpg

(同上)
amasagi070716-2.jpg

何故か苦しそうに口を大きく開ける仕草が数回見られました。  (同上)
amasagi070716-3.jpg

水飲みでしょうか?  (同上)
amasagi070716-4.jpg



タマシギ
(2007年7月)
カップル。 今年も、この地方の水田にやってきました。これからが繁殖の時期、早く雛の誕生を見たいものです。
MZ3直焦点の試写が続きます。  (MZ3直焦点+VR80-400mm/斑鳩町070701)
tamasigi070701-1.jpg

(同上)
tamasigi070701-2.jpg

♂。 畦が除草剤で変色しかかっています。  (MZ3直焦点+FC50/斑鳩町070705)
tamasigi070705-1.jpg

♀。 (同上/斑鳩町070711)
tamasigi070711-1.jpg

♀。(MZ3直焦点+FC50レデュ-サ-付き/斑鳩町070714)
tamasigi070714-1.jpg

♀、ドアップ。 雨の中、車中からの撮影です。
警戒心が薄れるのでしょう、どんどん近くによってきます。  (同上)
tamasigi070714-2.jpg

(同上)
tamasigi070714-3.jpg

(同上)
tamasigi070714-4.jpg



セイタカシギ
この地方には珍しく、水田に5羽のセイタカシギが入りました。約一週間の滞在でした。
♂4羽♀1羽?と思われ、頭部の白と黒色の模様は個体変異があり、♂2羽は頭部のみ薄っすら黒く、残2羽は後頭部まで黒く、
さらに♀(中央)は頭は殆ど真っ白です。  (D70+VR80-400mm/斑鳩町070705)
seitakasigi070705-1.jpg

MZ3直焦点の試写も兼ねて、いろいろと撮って見ましたので、まとめて掲載します。
集合写真から...  (MZ3直焦点+FC-50/斑鳩町070703・05)
seitakasigi070705-2.jpg

♂3羽。 虹彩は赤く、嘴は黒く細長い。足は非常に長くて赤い。  (同上)
seitakasigi070705-3.jpg

(同上)
seitakasigi070705-4.jpg

♀(手前)と♂。  (同上)
seitakasigi070705-5.jpg

後方から、後頭部まで黒い♂2羽。  (同上)
seitakasigi070703-6.jpg

(同上)
seitakasigi070705-7.jpg

(同上)
seitakasigi070703-8.jpg

少しアップ写真から...  (同上)
seitakasigi070705-9.jpg

(同上)
seitakasigi070703-10.jpg

(同上)
seitakasigi070705-11.jpg

正しく「水辺の貴婦人」らしい姿でしょうか。  (同上)
seitakasigi070705-12.jpg

上空もしっかりと警戒しています。  (同上)
seitakasigi070705-13.jpg

雨の水滴が羽に。  (同上)
seitakasigi070703-14.jpg

繁殖期前には胸が薄っすらとピンク色になるそうです。  (同上)
seitakasigi070703-15.jpg

(同上)
seitakasigi070705-16.jpg

少し引いた写真から...   (同上)
seitakasigi070703-17.jpg

間接頭かき。  (同上)
seitakasigi070705-18.jpg

(同上)
seitakasigi070703-19.jpg

(同上)
seitakasigi070703-20.jpg

(同上)
seitakasigi070705-21.jpg

(同上)
seitakasigi070705-22.jpg

(同上)
seitakasigi070703-23.jpg

(同上)
seitakasigi070705-24.jpg

(同上)
seitakasigi070705-25.jpg

動きのある写真から...
羽は♂が黒いが、♀(手前)は灰黒褐色をしています。
次列風切先端が白いので、第1回冬羽か。  (同上)
seitakasigi070705-26.jpg

この♂も若鳥のようです。  (同上)
seitakasigi070705-27.jpg

(同上)
seitakasigi070705-28.jpg

後頭部の黒いこの♂も若鳥のようです。  (同上)
seitakasigi070705-29.jpg

これは正しく成鳥です。  (同上)
seitakasigi070705-30.jpg

(同上)
seitakasigi070705-31.jpg

♂の小競り合い、右端は♀。  (D70+VR80-400mm/斑鳩町070703・05)
seitakasigi070703-32.jpg

♀、飛び立ち。  (同上)
seitakasigi070703-33.jpg



アマサギ
アマサギのドアップー1。  いいモデルになってくれました(すべてノートリ/約2000mmです)。
MZ3直焦点の試写が続きます。  (MZ3直焦点+FC-50/安堵町070629)
amasagi070629-1.jpg

ー2。  (同上)
amasagi070629-2.jpg

ー3。  (同上)
amasagi070629-3.jpg

ー4。  (同上)
amasagi070629-4.jpg

ー5。  (同上)
amasagi070629-5.jpg

ー6。  (同上)
amasagi070629-6.jpg

ー7。  縦位置(縦は原画一杯で横をトリミングしています)も。  (同上)
amasagi070629-7.jpg

ー8。  (同上)
amasagi070629-8.jpg

ー9。  (同上)
amasagi070629-9.jpg

ー10。  (同上)
amasagi070629-10.jpg

ー11。  (同上)
amasagi070629-11.jpg

少し引いたのも。  (同上)
amasagi070629-12.jpg

(同上)
amasagi070629-13.jpg

獲物をゲット!  (同上)
amasagi070629-14.jpg



ケリ
親と雛-1. のんびりと休息中です。
MZ3直焦点の試写が続きます。  (MZ3直焦点+FC-50/安堵町070629)
keri070629-1.jpg

-2. カラスの大きな鳴き声です、親は緊張します。  (同上)
keri070629-2.jpg

-3. 親は、けたたましく警戒の奇声を発します。雛はあわてて、水田へ...  (同上)
keri070629-3.jpg

-4. 雛は稲の陰に身を潜め、親は警戒を怠りません。
   今回は無事でしたが、この子も厳しい試練で一羽になってしまったのかも知れません。  (同上)
keri070629-4.jpg