日々折々に撮った野鳥写真を載せてまいります。


プロフィール

T.M

  • Author:T.M
  • 奈良県在住



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



レンカク
夏羽(15年ぶりとのことです)。 ご多分に漏れず一目見たく、行って参りました。(6/28早朝)  ほんの2~3時間の撮影でしたが、
出会えたことに満足し、無事の旅立ちを祈って引き上げることにしました。
入って2週間近くなるのですが、カメラマンの賑わいは未だ衰えず他府県NOの車も多く、パトカー出動で農道脇の駐車の移動の
指示もありましたが、比較的皆さん整然と撮影されているご様子でした。 (高橋製FC-50+LVW8+P1/奈良県060628)
renkaku060628-1.jpg

優雅で美しい姿!夏羽は南国風ですね。 (同上)
renkaku060628-2.jpg

図鑑によると、「繁殖は一妻多夫で、タマシギと同じような繁殖形態で卵とヒナの世話はオスが行う。ヒナはふ化するとすぐに歩くことができ、
さらに泳ぐことも水にもぐることもできる。」とのことです。 (同上)
renkaku060628-3.jpg

夏羽は長い尾、白い頭、後頸の黄色、黒い下面が特徴です。 (同上)
renkaku060628-4.jpg

水の張った休耕田で。 (同上)
renkaku060628-5.jpg

見返り。 (同上)
renkaku060628-6.jpg

(同上)
renkaku060628-7.jpg

水面に写った姿も、美しい。 (同上)
renkaku060628-8.jpg

(同上)
renkaku060628-9.jpg

(同上)
renkaku060628-10.jpg

ケリさんとのツーショットです。同じチドリ目ですが、体型は随分違います。 (同上)
renkaku060628-11.jpg

比較的近くの水田に来てくれました、餌を探しています。 (同上)
renkaku060628-12.jpg

(同上)
renkaku060628-13.jpg

(同上)
renkaku060628-14.jpg

首を伸ばしたキリッとした姿もいいですね。 (同上)
renkaku060628-15.jpg

(参考)第一回冬羽、2004/11撮影。<蓮鶴>の名の通り蓮やヒシなどの水草の葉上を大きな足の指で歩き回り、
 それらの根や茎を食べますが、昆虫類や甲殻類も食べます。 (D70+VR80-400mm/大泉緑地公園)
renkaku041103-16.jpg