プロフィール

T.M

  • Author:T.M
  • 奈良県在住



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



梅にメジロ
(2015年3月)
梅は見頃ですが、メジロの姿はあまり見られません。
お寺の境内の梅の古木を狙ってみました。
(D7100+PROMINAR 500FL)
mejiro150304-1.jpg

(同上)
mejiro150304-2.jpg

(同上)
mejiro150304-3.jpg

(同上)
mejiro150304-4.jpg

(同上)
mejiro150304-5.jpg

メジロガモ
(2013年1月)
展示会を見に行ったついでに、少し鳥見もして来ました。
池にはメジロガモが見られ、この個体は純粋種だそうです。
(GH2+PROMINAR 500FL)
mejirogamo130121-1.jpg


メジロガモ
(2012年11月)
数日消えていたメジロガモが戻ってきたので、ジックリ撮らせて頂きました。
純粋種ではないように思いますが、詳しい交雑内容は私には判断できません。
資料としていろんな角度から撮っておきました。
(GH2+PROMINAR 500FL/奈良県)
mejirogamo121125-1.jpg


(同上)
mejirogamo121125-2.jpg


(同上)
mejirogamo121125-3.jpg


(同上)
mejirogamo121125-4.jpg


(同上)
mejirogamo121125-5.jpg


(同上)
mejirogamo121125-6.jpg


(同上)
mejirogamo121125-7.jpg


(同上)
mejirogamo121125-8.jpg


(同上)
mejirogamo121125-9.jpg


後ろは左がスズガモ、右がキンクロハジロです。   (同上)
mejirogamo121125-10.jpg


メジロガモ
(2012年11月)
今回は即情報がウエブサイトに流されたため、地元公園でもあり翌日早朝に撮ることが出来ました。
ホシハジロとともにいましたが、わずか三日間の滞在だったようです。
プロミナーが入院中のため、(D90+80-400mm)手持ちでは距離があり過ぎ、画質は最悪...
(カモに詳しいウエブサイト及び図鑑)からの情報によると:
カモ類はその生活様式から「海ガモ」と「淡水ガモ」に分類される。
「海ガモ(潜水採餌ガモ)」にはキンクロハジロ、ホシハジロなど主に貝類を食し、
             水上では尾を水面に浸しぎみ、水面からは助走して飛び立つ。
「淡水ガモ(水面採餌ガモ)」にはマガモ、オナガガモ、ヒドリガモ、カルガモなど主に水草を食し、水上で
             尾を高くしており、水面からは助走なくいきなり飛び立つ。
「メジロガモ」は分類は「海ガモ」だが、植物食傾向の強い雑食で主に水生植物を食べるが、昆虫も食べる。
            生息域はキンクロハジロやホシハジロと同じく主に河口や河川、湖沼に生息する。
今回の個体は純粋種かホシハジロやキンクロハジロ、アカハジロとの交雑種かは、詳しいお方の見解をお聞きしたいものです。
ホシハジロとともに行動している。  (D90+80-400mm/奈良県)
mejirogamo121119-1.jpg


奥のはコガモ。  (同上)
mejirogamo121119-2.jpg


虹彩は白い感じ。  (同上)
mejirogamo121119-3.jpg


(同上)
mejirogamo121119-4.jpg


下嘴の付け根に白斑が見える。  (同上)
mejirogamo121119-5.jpg


(同上)
mejirogamo121119-6.jpg




メジロガモ
最近、奈良県で初認されたメジロガモ♂(迷鳥)です。 (D70+VR80-400mm+テレコン1.4倍/奈良県060228)
DSC_9167-s.jpg

(同上)
DSC_9108-s.jpg

このホシハジロ♂と一緒に連れ立っていることが多いようです。
これらのカモの群れに付いて日本に迷い込んだのでしょうか? (同上)
DSC_9142-s.jpg

じっくり観察すると、いろんな表情を見せてくれます。 (同上)
mejirogamo.jpg

デジスコでのアップです。このような表情を時々見せます。 (高橋製FC-50+LVW8+E4300/奈良県060228)
DSCN0620-s.jpg

休息中ですが、目は時々開けては辺りの様子を伺っています。 (同上)
DSCN0630-s.jpg

正面から見ると... (同上)
DSCN0624-s.jpg